消費者金融を上手に使う賢い活用方法

5万円借りる

光熱費や携帯料金が嵩んでしまった月、ちょっとショッピングに使いすぎてしまった月など、5万円くらいの小額が必要となるケースは沢山あります。
そんな時に素早く5万円を借りるか?貯金がある方なら貯金を切り崩すか?選択肢はさまざまですが、例えば5万円を借りる場合、消費者金融を利用したことのない方なら、自分の年収で借りられるのか?審査に通るのか?など不安になってしまうものです。

また、実際に5万円借りた時に返済負担として圧し掛かってくるのが金利です。
5万円を借りた場合にどのくらいの金利になるのか?銀行と消費者金融ではどの程度金利に差があるのか?

また、お金を借りることにある程度慣れている方では、5万円という小額借り入れの場合

  • 5万円ぐらいの金額だったら金利もたいしたことない
  • 5万円ぐらいの金額だったら審査に落ちてしまうこともない

こんな風に考えてしまうことも多いかと思います。
本当にそうでしょうか?

こちらでは消費者金融を賢く活用するテーマの中から、5万円を借りた場合に考えられる記事をいくつかまとめてみました。