消費者金融で即日5万円借りるベストな申し込み方法とは?

申し込みからその日のうちに5万円借りたい。
小額融資の場合は特に急ぎでお金が必要であるケースが多いといっていいでしょう。

そんな時にこそ消費者金融なら迅速な審査と、いくつかの申し込み方法が用意されていますからまさにベストマッチだといえます。
ただし即日での融資を受けたい場合には、いくつかのポイントを押さえておく必要があります。近年消費者金融の申し込み方法として主流となっているのは

  • スマホ or PCでの申し込み
  • 無人契約機での申し込み

この二つだといっていいでしょう。
このほかにも、実際に店頭まで足を運んでの申し込み、電話やFAXでの申し込みもありますが、特に近年のスタンダードといってよい、この二つの場合にしぼって話を進めます。

スマホ or PCでの申し込み

この申し込み方法の最大の特徴は、いつでもどこでも申し込みが可能である点でしょう。
ただし、審査そのものは営業時間内に限られます。ほとんどの場合の消費者金融の営業時間は9時~21時ぐらいでしょうか?これは後で触れる無人契約機の場合と同じといえます。

そして無人契約機との最大の違いは、銀行口座などへの振り込みでの融資となる点です。
ですので、必然的にこの振り込み先に指定する銀行口座が、対応している時間でなければならないということになります。具体的にいえば、銀行は15時までの営業ですから、そこから申し込み作業と審査にかかる時間を逆算した時間、おおよそ14時がリミットといっていいでしょう。

また、土日や祝日は銀行が営業していないため、申し込みは可能でも即日での振り込み融資には対応していないということになりますね。つまり

  • 平日の14時までの申し込みで即日融資可能

ちなみに、銀行での借り入れの場合も、銀行が営業しているか否かがポイントとなってきます。銀行においても審査にかかる時間はかなり早くなってきているので、条件としてはこのスマホ or PCで消費者金融への申し込みと同じと考えて良いでしょう。

無人契約機

即日融資を受けたい場合の申し込み方法として、最強といえるのが無人契約機です。
店頭での申し込みもある意味同等であるともいえますが、有人店舗よりも無人契約機の方が圧倒的に数が多いですから、こちらのほうが現実的です。

土日祝日でもOKで、営業時間はほとんどの場合9時~21時前後。 この時間内であればいつでも即日で借り入れることが可能です。 消費者金融で即日5万円借りたい場合のベストな申し込み方法は、無人契約機が最も確実といえます。

さて、ここでご紹介した即日融資の場合の申し込み方法は、5万円に限った話ではなく、
10万円でも、100万円でも申し込みについての条件は同じであるといえます。
5万円借りる場合の金利や、年収がどれくらい必要かなどもしっかり吟味した上で、 申し込みを行うことが重要です。